<< たくさんのお花とお祝いをありがとうございました。 | main | ワークショップを開催いたします。 >>

新しくなったSalonのこと。



salon

アトリエだったスペースまで店内を広げ、
入口から奥まですっきりと見える様になりました。



お客様にお出ししたDMのイラストの様に、
店内にはたくさんの紫陽花紫陽花
(頑張って作り込んだので天井の紫陽花は、季節が過ぎてもこのままのつもりニコ)
ご近所のCHECK&STRIPE(チェックアンドストライプ)さんの素敵な生地を天蓋に使いました。



先月体調を崩した時に自宅に籠って
下書きも無く思うがままに描いたDMのイラスト。
何年ぶりに絵を描いたか・・・
思い出せない位なんですが、絵を描きたい衝動に駆られ
手元にあった2HとHBとBと2Bの鉛筆と色鉛筆で鉛筆
改めていろんなことを考えたり、いろんな思いを巡らせながら描いておりました。
アトリエでは、なかなか絵をじっくり描く時間なんて取れなかったと思うので
リニューアルを目前にじっくり、向き合って貴重な時間を過ごすことが出来たのではないかと。



それから、なんとなく店内はあのイラストのイメージにしようという方向に身体が動き、
Curvaのアクセサリーの様にさり気ない可愛らしさと、繊細さと、でも大人っぽくもあって、
アンティーク家具に囲まれたゆったりとした空間にハート
あれから、先日お祝いでいただいたお花達をドライにして店内の所々に飾りました花
そんな思い出も加えた空間で、アクセサリーを楽しんでいただければと思っています。




salon2

ディスプレイのヴィンテージウェディングドレスはDramaticaさんから連れて参りました。
ブライダルのイメージもしやすいようにカオ



salon5

元アトリエだった奥のスペースでは
K14ゴールドフィルドの定番商品とブライダルリングなどがご覧いただけます。
オーダーの打合せやワークショップなどのイベントも
こちらのスペースでサキ



殆どお店スペースにしてしまったので
作業スペースのアトリエが3畳位しかないのですが
いろいろ整理して、狭い場所でも好きな空間で快適に日々を過ごすことが出来そうです。



salon3

salon4

14日は終日レセプションパーティーでした。
昨年の初夏のマーケットと13・14日にお菓子の販売をしてもらった
omiさんにパーティー用のお菓子を作って貰いました。



とっても美味しくて、可愛くてクローバー



この日は、本当にたくさんの方にお越しいただけて、
久し振りにお逢い出来たお客様や、この機会にと足を運んでくれた友人たくさん・・・
有難く、閉店までノンストップカオ



こうして、自由が丘Salon7年目の第2章は幕を開けました。



先日お客様にメッセージをいただきました。
【 人生の幸せの時はいつもそばにCurvaが寄り添ってくれています。 】
何度読んでも涙腺が緩みます・・・涙
大変なことも、悩んだことも、この言葉が全てを丸く収め、Happyな気持ちにさせてくれました。



又、リニューアルに当たっては、たくさんの方々にご協力いただき
いろんな人の繋がり、有難さ感じています。



たくさんのことを支えてくれた主人、息子。
たくさんの大工仕事を手伝ってくれた義父。
息子の面倒をたくさん見てくれた義母(と義父)。
ディスプレイ用の陶器のお皿を特急でたくさん作ってくれた叔父、叔母。
工務店の松本さん、お菓子のomiさん、木版プリントのブランドkapuwaさん、
当日お手伝いしてくれた友人スタッフ、若さん、真樹ちゃん、ケンケン。
家具の移動を遅くまで手伝ってくれた裕ちゃん、
いつも裏方で無理難題もこなしてくれる内職の寺ちゃん、
いろいろ相談に乗ってくれた友達。。。



またこの場所で新たな出会いとストーリーと・・・
挑戦と・・・
楽しみでいっぱいですサキ



salon6

そして、新しく始まったカスタムピアス



モノづくりをされる方には
石だけでも1つ50円〜販売していますのでお勧めです。



早速、イヤリングにブレスレットにチャーム・・・オーダーいただいております。
また次のブログでオーダーいただいた商品とカスタムの仕組みなど
お話したいと思います。



6月から月10日程営業しています。
今まで土曜日の来店が叶わなかったお客様、
いつの日か、お会いできる時を楽しみにしておりますバラ





日々徒然・・・インスタグラムに更新しています。
フォローよろしくお願いしますサキ



maiko






 

at 13:29, curvaatelier, 自由が丘イベント

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.curva-m.com/trackback/1580955